メンバーの違いを、

チームの力に。

メンバーの違いを、

チームの力に。

写真心理学を使って、
全ての人が自分らしさを理解・表現し、
周りの人と、価値観の違いを活かしあえる
組織をつくります。

Events

イベント情報

「議論メシ」黒田悠介さんのコミュニティとのコラボイベント。参加者のみなさんに写真心理学体験会を実施。後半では「miitを広めるには?」といったテーマで参加者全員参加の議論を行います。【会員限定】
12月に中止になったイベントが、開催されます!こちらのワークショップでは、 写真のコツ(モノの見方や、切り取り方、創造性の発揮の仕方)をお伝えしたあとに、実習の時間を持ちます。 さらに、issue+design 代表 筧裕介さんと行うクロストークの時間も。
参加者にはご自身で撮影したお気に入りの写真3枚を持参していただき、講師より写真から読み解ける視点の特徴や価値観を解説してもらった後に、グループ対話を体験いただきます。

Service

miitとは

心理的安全性を高めて、
チームのエンゲージメントを向上します。

心理的安全性を高めて、チームのエンゲージメントを向上します。

miitでは、メンバー個人が「写真投稿」で自己表現・自己理解を行い、
「写真を用いた対話」を通じてチームメンバー同士の他者理解を深めます。
セッションを通じて、個人が創造性をのびのびと発揮しながら、
協力関係が円滑に回っているチームを育成します。

point 1

「写真」 を媒介にするため、誰でも気軽に日常の中で実施可能!

point 2

離れているメンバーとも「フルリモート」で効果を発揮!

point 3

潜在的な気づきを促す「写真心理学診断」「Before・After診断」を実施!

point 1

「写真」 を媒介にするため、
誰でも気軽に日常の中で実施可能!

point 2

離れているメンバーとも
「フルリモート」で効果を発揮!

point 3

潜在的な気づきを促す「写真心理学診断」
「Before・After診断」を実施!

Works

導入紹介とお客様の声

事例紹介

COM-MA Laboratory様 トライアルセッション

メンバーが他に仕事を持ちながらプロボノとして事業の立ち上げに取り組むチーム「COM-MA Laboratory(コンマラボラトリー) 」の皆さまにご参加いただいた、miitのトライアルセッションの様子をご紹介します!

Blog

よみもの

「今回は、今の時代(多様性という価値観の変化や、リモートワーク増)において、どんな行動がチームの「エンゲージメント」を高めるか?というお話をしてみようと思います。
今日は、miitプログラムの”一番の推しポイント”である、「個人の創造性UP」といった観点でご紹介します。
今回は、人との「信頼関係」について。 対面で会える機会が以前よりもぐっと減った今だからこそ、考えたいこのトピックです。
今回は、これからの時代にぜひ取り入れたい「アートシンキング」という考え方について、ご紹介していきたいと思います。