写真心理学とは?

1500人分・1万3000枚 の写真を詳細分析して設計した独自メソッド
「写真」から、潜在意識がわかる!

人は、日々色々なものを見て、そこから色々なことを感じ、考えながら生きています。
「同じ時間・同じ場所」で過ごしていても、その受け取り方は多種多様。

人が何気なく撮った写真には、それら撮影者の視点・視野・視座の特徴や、潜在意識がそのまま写ります。
潜在意識をアウトプットする点において、写真は言葉より雄弁です。

人は、日々色々なものを見て、そこから色々なことを感じ、考えながら生きています。
「同じ時間・同じ場所」で過ごしていても、その受け取り方は多種多様。

人が何気なく撮った写真には、それら撮影者の視点・視野・視座の特徴や、潜在意識がそのまま写ります。
潜在意識をアウトプットする点において、写真は言葉より雄弁です。

撮影者の、 受信インプット から 発信アウトプット までの特徴を読み解けます

撮影者の、 受信インプット から 発信アウトプット までの
特徴を読み解く独自メソッド

■写真心理学診断の中身

人は、一次情報に触れて視覚からインプットを行うと、脳内では、「①知覚・認知」「②理解・判断」「③表現・実行」の順番で情報を処理しています。
写真心理学では、投稿された写真とコメントから、この脳内で行われている行程を読み解き、診断しています。

■写真心理学のベネフィット

「写真心理学」を使うと、潜在的な知性・感性・価値観・思考傾向・コミュニケーションの傾向などを客観的に把握することができます。 また、チームメンバーで写真や診断結果を見比べることで、他者理解や多様性認知も進みます。 つまり、写真心理学を通してコミュニケーションを図ると「仕事の場面で、なぜ相手(自分)がこういう反応になるのか」などを、より深く理解できるようになるのです。

写真心理学診断について

約3000文字のボリューム!
チーム平均値との比較も掲載!

写真を一枚ずつ点数化した後、グラフとレビューによって可視化し、
ひとりずつ診断書を作成しています。

WHY

なぜシャッターを切ったのか?

HOW

どのように撮影したのか?

WHAT

何を写したのか?

1

潜在的な興味や関心

2

視点を〈深める〉ためのアドバイス

3

視点を〈増やす〉ためのアドバイス

写真心理学診断を読んでみて

感想1
感想2
感想3

miitとは?

セッションの流れ

基本の流れは「写真提出」×「写真心理学診断」×「対話」。

チームの目的、課題、規模、かけられる時間、予算に応じて、プログラムをカスタマイズ可能です。

基本の流れは「写真提出」×「写真心理学診断」×「対話」。

チームの目的、課題、規模、持ち時間、予算

に応じて、プログラムをカスタマイズ可能です。

1

キックオフミーティングを開催
キックオフミーティングを開催

1

アプリを設定して、投稿テーマを決めます。
アプリを利用しなくても実施可能!

独自の投稿テーマ

 チームの課題や目的に応じて、20種類の中からテーマを選択していただきます。
個々人の内発的動機や価値観が自然に表現されるテーマをご用意しています。

2

テーマに沿って写真を投稿
テーマに沿って写真を投稿

2

色々な写真が集まります。
多様性認知も自然に進みます。

写真心理学診断

 個々人の写真を一枚ずつ点数化して、グラフとレビューで可視化します。「同じテーマで写真を投稿したのに、みんな違う」という事実が可視化されることで、自己理解・他者理解が進みます。

3

オンラインで対話
オンラインで対話

3

対話ファシリテーターやガイドラインを完備。
短時間で深い対話が可能です。

Before After診断

 チーム全体の変化を可視化します。診断項目は、アンテナ力や 自己肯定感などの個人に紐づく6項目と、心理的安全性や相互尊敬などのチームに紐づく6項目の全12項目。セッション前後の変化を認識することで、チームビルディングの参考になります。

ONE for ALL, ALL for ONE

創造性・多様性・心理的安全性を高める
miitスパイラル

miitの効果が一目瞭然。 
個人とチームに確実に変化が起こるように、プログラムを精密設計しています。

miitの効果が一目瞭然。
個人とチームに確実に変化が起こるように、
プログラムを精密設計しています。

User Voice

「miit」体験者の具体的な変化をご紹介します。

デザインセンスに自信が生まれ、
“日常の新発見” が習慣化。

牧 尚史さん
入社14年目
team Fantasy-sta. 活動4年目

セッション前の課題

アートやデザインセンスに自信がない
メンバーの新しい一面を発見したい

写真心理学診断結果

デザイン(美的創造性)が
チームの平均より15%高い結果に

USER COMMENT

写真心理学診断で「デザイン的創造性」がチーム平均より高く自信になった。「これを伝えたい」というときは、 こだわって撮影しているかもしれない。

写真ワークでは、1日に複数枚撮影したうちのベスト1を投稿。セッションが終わった後も、テーマに関連したものに自然に目がいき、写真を撮影する習慣化が生まれている。

メンバーとの繋がりが、より強くなった。対話はとても重要。写真だけでは「想い」の部分は分からないこともあるが、それを聞けることでより深く相手を知れた。

投稿された写真

メンバーとは「ほぼ他人」だったが、
仲間感を感じるまでに変化。

メンバーとは
「ほぼ他人」だったが、
仲間感を感じるまでに変化。

持田 茉椰さん
入社1年目
team Fantasy-sta. 新メンバー

セッション前の課題

周りの様子を伺ってしまい
自己開示まで時間がかかる
周りの様子を伺ってしまい自己開示まで時間がかかる
先輩と仲良くなって
相談できる関係を築きたい
先輩と仲良くなって相談できる関係を築きたい

写真心理学診断結果

持田さんのチームでは、
〈共成長〉〈相互尊敬〉が大幅に向上

持田さんのチームでは〈共成長〉〈相互尊敬〉が大幅に向上

USER COMMENT

「オンライン上で二度MTGに参加した」という状態だったところから、「初めて、自分の思っていることや考えを話す」経験ができた。
対話では、「自己愛」についてが話題に上がった。写真を通して、自分のことを知ってもらえたし、先輩方のキャラクターや人間性を知ることができた。
いざ、先輩に相談にのって欲しいときは、同じグループだった人たちの顔が思い浮かぶと思うし、誰ににどんな相談ができそうかも想像できる。

投稿された写真

Menu

miitの料金プラン

「miit」ではチームのニーズに応じたプランをご用意しています。
チームの目的、課題、規模、かけられる時間、予算に応じて、プログラムをカスタマイズ可能なので、
お気軽にお問い合わせください。

「miit」ではチームのニーズに応じた
プランをご用意しています。(49,800円/5名〜)
チームの目的、課題、規模、持ち時間、予算に応じて、
カスタマイズ可能なので、
お気軽にお問い合わせください。

プラン例

最少2名、60分から実施可能です。
※掲載しているのは、目安となるプランの人数や価格です。

Talk

対話を中心とした、
お手軽なプログラムです。

time

90 /

49,800+tax/5人

Customize

少人数〜大人数まで対応。
最適なプログラムを提案します。

time

3 時間 /

149,000+tax〜 /20人

Special

詳細な写真心理学診断書を発行。
チームのアセスメントも提供します。

time

2 時間 /

158,000+tax〜 /10人