2010 / 12 / 26

38歳 ♯人生を俯瞰する男(BAR Qマスター)

20101226_01
20101226_02

20101226_03

【生年月日】
1972年3月19日 38歳
【出身地】
新潟
【現在地】
東京

【職業】
BAR Qのマスター(自営業。夢を与える仕事です。または薬局です。カウンセリングして、(アルコールの)処方をする薬剤師です。
【お店のハナシ】
お店を開業したのは30歳の時。ちょうど8周年を迎えたところです。キッカケは後がなかったから。ずっと飲食関係で働いてて、先の事を考えたら時にもう就職は出来ないと思ったし、自分でやるしかないと思った。

神泉や、中目黒、恵比寿、代官山とかで場所を探してたんだけどなかなか見つからなくて、道玄坂でやってるかな。
当初やり方なんて分からなかったし、金もなかった。それでも不動産屋さんを巡って物件の下見をして、内装を手掛ける業者に会って、話を色々聞いて知識を得て全部自分で手掛けたんです。
知り合いは服作ってたり、自営業の人が多くて。あとは映画が好きなやつとか、音楽が好きなやつとか、この店には自分の表現を持ってる人が色々集まって来るけど、俺にとってはこの店が“表現”なんだよね。

まぁこの1年は(経営上)相当厳しかったよ。この先どうするかな~って。ここを残しながらもう一店舗出そうかなって感じかな。

【迷っている人へのアドバイス】
そんなもん、ないです。
【人生の転機】
ここ数年は激動でした。離婚して、兄貴が癌で死んで、そのすぐ後お袋が癌で死んで。2度目の結婚をして子供が生まれて。2度目の結婚はお袋のことがあってちょっと急いだんですけど、お袋には子供の顔を見せることが出来なかった。妊娠までは伝えられたんですけどね。
息子は、なんとなく兄貴の生まれかわりかな~とかって思うことがあります。

でも変な話「悲しい」とかはそんなに感じてなくて、「しょうがないじゃん」って。人生ってそんなもんだよねって、受け止めてるかな。

まぁ、この店に来る人たちもそれぞれ相当色々あるはずだからね!

———————————-
●Y取材者コメント
子供の風邪がうつっちゃったマスターの歩(すすむ)さんは、終始ウイスキーのお湯割りを呑んでました。
すごくいいバー。秘密にしておきたいけど、でも・・・皆、おそるおそる地下へと続く階段を下ってみてね☆

BAR Q
渋谷区道玄坂2-25-14 堀田ビルB1F/03-3461-9705