2010 / 2 / 14

2月14日(日曜版)

2月8日~2月13日 取材後記
—————————————————————–

M
8歳の少女。脳科学者になりたいそうです。どこからそんな発想に及ぶのか、
子供って不思議だ。
—————————————————————–

R
ウスタゴさんは詩人だ。
少女とは70歳の年の差がある。
「擬小説詩・近似的詩人ウスタゴ或いは起床転々多重音声遁走曲 または もしくは・・・・」
思潮社刊 ¥2600
少女が脳科学者となったとき、この詩集を読んで、
これは少年の脳によって書かれたものだと分析することだろう。
—————————————————————–

Y
兄から突然メールが来ました。
iに先日登場した8歳の女の子。回答がおもしろい・・・!!
読んでいて思わずほほえんでしまったよ。」
ですよねー。わたしも、「いっぱいごはんべよ」って思ったもの♪
—————————————————————–
20100214img