2010 / 1 / 31

1月31日(日曜版)

1月25日~1月30日 取材後記
—————————————————————–

M
秋田から東京へ出てきて仕事をしている彼女、
実は女優を目指して勉強中。
都会には夢を持って田舎から出てくる人が多い。
都会・夢・金。普遍的なつながりな気がする。
—————————————————————–

R
「将来の夢は?」 i からの質問。
「見る」人もいれば「見えない」人もいる。
夢を見る目線の違いからだろう。
眠ってみるのも夢、未来を思い描くのも夢、
「夢」という言葉が指し示すイメージは広いけれど、
いずれにも質量がないことでは共通している。
いや、厳密には全くないわけじゃなく、
漂う霧のように、あるいは光の質量のように、わずかしかないということかもしれない。
2010年1月が終わる。
これまで i に協力していただいた131の夢の重みを纏って。
—————————————————————–

Y
フォトジェニックなメガネくん
「俺、ファッションやってるぜ」っていう自意識が素敵な19歳。
いいよね!

NOAKEの田中さんは、いつも首までスッポリ覆われている。
田中さんの首が現れた日、春が訪れることでしょう。
コーヒーはもちろん旨いが、ワゴン上のワインが気になってしょーがないです。
—————————————————————–
20100131img